ドクター・シーラボ 簡単ひと塗り白髪カバー2個セットが発売

QVCジャパンは、化粧品ブランド「ドクター・シーラボ」の新製品として、「ドクター・シーラボ 簡単ひと塗り白髪カバー2個セット」を2013年9月30日から発売しました。

これは、白髪をひと塗りでカバーできる商品です。

出かける前や仕事前などに、付属のくしで髪をサッととかすだけで、気になる部分をカバーできるため、忙しい方や、外出することが多い方、来客が多い家の人にオススメです。

男女兼用のペンタイプで、くし付きのペン先は液だれしにくい構造を採用しているため、周りを汚すこと無く白髪ケアが出来ます。

主成分にはクチナシ果実エキス、オタネニンジンエキスなどの植物由来成分と、真珠エキスや海藻エキスといった髪補修成分を配合。

部分用白髪ケア「ナチュラルヘアカラー リタッチ」が発売

JIMOSは、化粧品ブランドマキアレイベル(MACCHIA Lb.)から、ペンタイプの部分用白髪ケア「ナチュラルヘアカラー リタッチ」を、4月1日から発売しました。白髪用ヘアカラー、ナチュラルヘアカラーの姉妹品という位置づけの商品で、手を汚さずに白髪染めができるのが特徴。

JIMOSは、サイバードグループで、マキアレイベルの通信販売を手掛ています。

白髪染めというと、どうしても手が汚れてしまう印象ですが、ナチュラルヘアカラー リタッチは、その点を解消しています。また、敏感肌でも使え、時間のないときでも手軽に手を汚さず白髪を隠すことがでます。

生えぎわの白髪も深く染まる「ブローネ 香りと艶カラー」が発売へ

花王は、ヘアカラーリングブランド「ブローネ」から、クリームタイプの白髪染め「ブローネ 香りと艶カラー」を、9月14日に新発売します。

「ブローネ 香りと艶カラー」は、気になる生えぎわの白髪も深く染まり、ツンとしない香りで快適に染められるのが特徴。

クリームタイプの白髪染めは、頻繁に伸びた根元の白髪を染める方にとって、使いやすい商品です。50代以上の方は、クリームタイプを使って気になるところを重点的に染めるひとが多いそうです。実際、女性の白髪用ヘアカラー市場は、クリームタイプが約6割、泡タイプが約2割、液体タイプが約2割となっています。

白髪用ヘアカラートリートメント ベジタブルカラー リッチが発売

サロンや美容院での白髪染めは、それなりに料金を取られてしまいます。もちろん、費用に見合った仕上がりになることが多いため、それも仕方がないのかもしれません。しかし、できれば自宅で綺麗に染めることが出来れば最高ですね。

株式会社ブレインは、白髪用カラートリートメント「ベジタブルカラー リッチ」を6月8日より販売しました。

白髪は、たった一本であっても、目立つことがあります。鏡の前で白髪と格闘することはありませんか?

白髪染めは、ヘアカラーとヘアトリートメントなどに分かれます。それぞれに良さがありますが、ヘアカラーは、アルカリ剤で髪の表面をこじ開け、ジアミンとブリーチ剤で染料を染み込ませます。しっかりと染まりますが、髪や頭皮へのダメージが気になります。 そういったこともあって、髪へのダメージがないヘアトリートメントに、人気が移ってきているようです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ